FC2ブログ

--年--月--日 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2019年04月10日 17:16

2019年度のスタートです

新しい年度が始まりました。

今年度もよろしくお願いします。

 

春休みが明けるのを心から待ちわびていた進級児。

朝玄関で会うと、

明るい声で「おはようございます。」と言ってくれました。

私は

「おはようございます。

今日から、新しいクラスだね。

進級おめでとう。」

と言いながら、

一人一人を迎えました。

 

そんなとき、2階の保育室から

軽やかに階段をトントントンと降りてきて、

「せんせいみてー。」と、

ピカピカのクラスのネームプレートを

と見せてくれました。

その顔もまたピカピカ輝いていました。

 

410日は新入園児だけに登園していただきました。

笑顔で門からかけてきたお子さんに

「おはようございます。」と声かけた途端、

涙顔になったお子さんがいました。

でも大丈夫。

クラスの枠を超えて、

先生やお友だちとたくさん遊んだ後は、

笑顔になっていましたよ。

 

こちらはず~っと笑顔で過ごした

年中さん。

DSCF2889.jpg

粘土や工作が人気でしたよ。

DSCF2900.jpg

とっても上手です。


お迎えに来て下さったご家族と

手を繋いで帰る

足取りの軽やかさを感じた登園初日でした。

 

この一日を支えてくださった神様に

感謝しました。

 

東原幼稚園は、

プンプンプンのお顔でも、

涙の顔でも、ニコニコ笑顔でも、

どんなお顔も大好きです。

 

明日は入園式。

大好きなおうちの方と一緒に幼稚園に来てね。

家庭から大きな社会へのはじめの一歩のスタートです。

それぞれのペースで着実に前に進めるように

支えていきましょう。

保護者の皆様宜しくお願いします。





よろしかったらポチッとお願いします




2019年03月15日 15:00

今日は修了式

 今日は1年間の修了式でした。
年長さんにとっては、卒園式まであとわずかとなります。
あっという間に時が過ぎました。
園内外のあちこちで、
子ども達の成長した姿を見ることができますから感謝です。

毎朝8時過ぎに、
副園長と私で、子どもたちのために事務室でお祈りをしています。

その日、たまたまその様子を
早朝預かりのお子さんたちが窓から覗き込んでいました。
「一緒にお祈りする?」と尋ねると「うん。」と言って、
事務室に入ってきました。

そこで、子どもにわかる話題で
お祈りの中身を話してみました。

「みんなに内緒にしていたんだけど、
実は、園長先生(私)は、鶏肉が食べられなかったの。
それで、食べられるようにしてくださいってお祈りをしたのね。
そしたら、鶏肉が食べれるようになったんだよ。
夕飯でチキンカツを初めて食べたの。」
とお話しました。これは本当の話なんです。

私の話を理解したと見えて、
「えっ。きらいなのにたべれたの?」
と驚いた声を上げた子どもたち。

その子たちにも苦手なものがあるそうです。
その後、一緒に、
「 嫌いな食べ物に挑戦して食べれるようにしてください。」と
具体的に苦手なものを挙げて祈り合いました。

するとどうでしょう。
翌日、
「ぼく、きらいなにんじんたべてきたよ。」
と報告してくれたのです。
「すごい!イエスさまありがとうだね。園長先生も頑張るね。」
とお互いの検討を喜び、握手しました。


苦手なことに挑戦すること。
いままでできなかったことができるようになったこと。
上のお話の他にも、
たくさんの成長と喜びがありました。

一人ひとり、確実に成長しています。
4月には新入園児のお手本となって、
お子さん達を可愛がって下さる事でしょう。
待ち遠しいです。

幼稚園の営みをご理解し、
ご支援くださった保護者のみなさま、
ありがとうございました。

ご家庭に主イエスさまの祝福がありますよう、
お祈り申し上げます。

地域のみなさまも
子ども達を温かい目で見守って下さいまして、
本当にありがとうございました。

主の恵みが豊かにありますようお祈り申し上げます。





よろしかったらポチッとお願いします



2019年02月04日 15:55

最近のサポーター活動について

今日は保護者のみなさんによる
サポーター活動の様子をご紹介します。


・ベルマークの集計
手間と時間を必要とする作業です。
保護者のみなさまは手際よく作業を進めて下さり、
先日、無事終了することができました。

作業は、
ベルマークを業者ごとに仕分けてから、
点数別にさらに仕分け、
それを10枚ずつテープに貼って綴って点数を計算し、
業者ごとの専用の袋に入れて、
点数を記入したら完成となります。

ベルマークは、小さいのは5mm四方からあり、
また材質は薄手のボール紙からパラフィン紙といろいろです。
また、点数は0.8点から100点と様々です。

今回、枚数が一番多かったのは
キューピーマヨネーズの427枚でした。
とても薄い袋についているマークなので、
息を吐くとベルマークが飛んでいきそうで、
息を殺しての活動です。

和やかな雰囲気の中、
以前この活動に参加してくださっていた皆さんが
丁寧に作業手順の手ほどきをしてくださり、
その後順次作業に取り掛かりました。
IMG_0309.jpg 
すると、自然と言葉数が少なくなり、
いつの間にか無言で仕分けに集中してくださっていました。

かれこれ2時間弱の集中作業により、
見事に終了しました。

お母さんたちの緊張していた表情が
ほどなくほころび、
笑顔が戻ってきました。

参加くださった保護者のみなさん、
ありがとうございました。ご苦労様です。
IMG_0312.jpg 
ベルマーク収集にご協力くださった皆様も、
本当にありがとうございました。

なお、今回集計されたベルマークは
ベルマーク教育助成財団に送付します。
財団で点数等の確認が行われ、
その結果が園に届きますので、
のちほど報告させていただきます。



また、この時期になると、
年長の保護者の皆さんが
卒園に向けて活動を始めます。

「文集係」さんは、卒園記念文集を
企画・編集してくださっています。
IMG_0310.jpg 
先日、原稿を印刷屋さんに託したと伺いました。
ようやく一段落ですね。 
本当にありがとうございます。

また、「感謝会係」さんは、
卒園式当日に開催される
「感謝会」の企画をし、
当日の運営もしてくださいます。
IMG_0311.jpg 
先日、レストランとの交渉が無事済んだと聞いています。
当日までの様々な準備がまだ続くでしょう。

保護者のみなさんは
本当に頼りになります。
皆さんの持ち前の明るさとチームワークの良さは
園の誇りです。






よろしかったらポチッとお願いします



2019年01月16日 16:37

3学期のご挨拶

あけましておめでとうございます。

3学期が始まりました。
登園してきた子ども達の表情から、
この日を待っていた様子が伝わってきました。

挨拶もそこそこに上履きに履き替えて
部屋へ向かう姿。
直立して姿勢よく立ち止まって、
丁寧に「おはようございます。」「あけまして、おめでとうございます。」と
新年の挨拶をする姿。
一人ひとりの
挨拶の立ち居振る舞いや弾んだ声から、
子ども達の成長と3学期に対する心意気を感じました。
充実した冬休みを過ごしてきた証を見せてもらった朝でした。

2学期までは、挨拶の場面で恥ずかしそうに
もじもじしていた子どもが、
三学期初日に自分達からいい表情で、
「おはようございます。」とはつらつと
挨拶してくれました。
私はそのように挨拶してくれる日を
待っていたのですが、
正直びっくり!!
そして次の瞬間、
「大きくなったね。ありがとう。」と
成長させて下さった神様に感謝しました。

外は冬空でしたが、
園内には暖かな空気が漂っていました。
三学期の子ども達の成長を期待できる
スタートの日となりました。


大好きな賛美歌の一つに「 小さなかごに 」があります。

3番に、素敵な挨拶のことが
表現されています。


讃美歌 第Ⅱ編 26番

ちいさなかごに花を入れ、
さびしい人にあげたなら、
部屋に香り満ちあふれ、
くらい胸も晴れるでしょう。

愛のわざはちいさくても、
神の御手が働いて、
なやみの多い世の人を、
明るく清くするでしょう。

「おはよう」とのあいさつも、
心を込めて交わすなら、
その一日おたがいに、
よろこばしく過ごすでしょう。

愛のわざはちいさくても、
神の御手が働いて、
なやみの多い世の人を、
明るく清くするでしょう。



保護者のみなさん、
本園をご支援くださっているみなさん、
3学期もよろしくお願いいたします。

2018年12月19日 16:22

2学期に感謝

今日から冬休みです。

幼稚園のクリスマス諸行事のクライマックスは、
在園児と保護者と先生達が心を一つにして展開するクリスマス祝会です。
この日に向かってずっと練習を重ねてきました。
本番は大丈夫だよね!といいつつ、
内心はハラハラ・ドキドキしておりました。

保護者の皆様のクリスマス礼拝も、
子どもたちの発表も、
どちらもとても素敵でしたね。
IMG_0103.jpg 
全てが終わって親子で帰る道には
不思議と達成感が沸き上がり、
「よかったね」「上手だったね」
と言い合っている様子がうかがえました。

それぞれの立場で頑張った証ですね。 

子どもたちの願いが、
先生たちの思いと融和して、
共に歩んだ日々が形を作り、
結果を生み出すんですね。
子どもたち・先生たちそして保護者のみなさん、
たくさんの感動をありがとうございました。


2学期は保護者のみなさま方の
種々の活動が園を支えてくださいました。

☆ 10月のファミリーフェローシップ   ☆ 11月の保護者クリスマス会
☆ 11月のサークル活動の再開  絵本の会・シャロンのゆりの会・手作り会・コーラ
☆ 12月のサポーター活動 写真係・手作り給食係

ご参加くださったみなさまありがとうございました。

それでは皆様、
冬休みも元気にお過ごしください!




よろしかったらポチっとお願いします

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



プロフィール

山形市東原幼稚園 園長

Author:山形市東原幼稚園 園長
山形市東原幼稚園の園長です。

リンク
最新記事
ブログ村に参加しています
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。